美しい惑星、地球。ギャラクシー。


以前、イヤリングをすると耳が痛むので、ピアスをしていた時期がありました。だんだん痒みや膿が出るようになり、これはやめたほうがいいと思い、その時処分してしまったんですよね。

でも、宝石は好きでした。ラピスラズリ、ムーンストーン、真珠のネックレス、アクアマリンの指輪など数えきれません。

最近、宝石を身につけなくなり、宇宙のミニ図鑑を手に取ってみたんです。その惑星を見ながら、これこそ宝石だと思いました。

過去に西洋占星術をかじっていた時、凶星という惑星を知りました。それは火星・土星・天王星・海王星・冥王星でした。

土星の英語名は、サターンでローマ神話、ギリシア神話、サタンにつながっていくんですよね。

サターン (Saturn)

一般語[編集]
ローマ神話のサートゥルヌスの英語名。
土星の英語名。「サートゥルヌス」に由来。 -後略-
商標[編集]
サターンロケット – アポロ計画に使ったロケット。
セガの家庭用ゲーム機:セガサターン、Vサターン、Hiサターンの通称。
サターン (自動車) – アメリカのゼネラルモーターズの自動車のブランド名。
三菱自動車工業の自動車に搭載されたエンジンの愛称の一種。 -後略-

[引用元:wikipedia]

でも、地球は本当に美しいんですよね。

宇宙飛行士が宇宙から地球を見てみると「青く美しくかがやく宝石のようだ」と報告しているんですよ。

太陽があって地球があって色々な惑星があるから、地球の美しさが引き立ってその美しさに魅了されるんですよね。

自分の切除手術の際の医療廃棄物とカニバリズムについてずっと考えてたんですよね。やっぱり、引っかかったんですよね、かなり。それで美しさをさらに求めてしまいましたね。

美しい・・・宇宙飛行士がISSから撮った息をのむような素晴らしい宇宙写真
[引用元:karapaia]

もしも、実際見れたとしたなら、物凄い感動ですね。

2017年09月06日15:33

カテゴリー: BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です