キャンドルライトとサマーキャンドル


その大学は、曹洞宗のお坊さんを目指している人が通っている。
そんなイメージがあった。禅の教えがスピリチュアルに繋がる。

スピリチュアル関連 セレスティン予言への誘い。
関連 インディアンとペヨーテの儀式。
関連 Under the wheelをもう一度。
関連 灰色のオフィスの残像とDestinyの歌

シンボルマークは頭文字のKだった。
シンガーソングライターの久保田利伸もその大学のOBだったからだ。
彼の歌声やパフォーマンスは、他にはないファンキーな魅力があった。
日本人離れしたリズム感とその歌唱力の高さに圧倒された。
「Body-cation」という曲もブラックミュージック風だ。
男女の恋の始まりを連想するような明るくてポップな曲調だった。

歌詞の「キャンドルライト」が気になった。
他にも「キャンドルライト」の歌詞が含まれている曲があった。
チェッカーズのジュリアに傷心だ。

このキャンドルライトとは、バースデーケーキなどホールケーキに立てる
ストライプや原色で彩られた数字型や細長いキャンドルのことだろうか。
そうではない気がした。

お坊さんと密接なお線香に火を点す時に立てられたろうそくだろうか。

結婚式のキャンドルサービスか。杏里の「SUMMER CANDLES」という曲もあった。
透明感のある声で伸びやかで感動的な楽曲だ。
これは可能性もなくはないが、残念ながら男の人が女の人に最初から
結婚願望を持つことは無いに等しい。
何しろ今の時代、人々の愛は冷え切ってしまっているのだから・・・。
昨今のニュースにしろ離婚の話題があとをたたない。
愛がないのだから男女が年月を重ねずに別れてしまうのも当然だろう。
自分も相手も愛を知らないのだから。
傷つけあい喧嘩したりして最後には破局を迎えてしまう。

他にもHAPPYENDでふられたいという曲がとても好きだった。
気が付くと黒人バックダンサーとダンサブルに歌う姿に魅了されていた。
JTから発売されたSametimeのタバコのCMソングだった。
しかし、人間がタバコを吸うと脳にも悪影響だし、霊的な害を受けてしまう
のでやはり避けたほうが無難だ。

他にも軽井沢で「サマーキャンドル」のイベントがあった。
8月に開催されていた。
大きな窓が望む三角形の建物。窓も建物も三角だ。
それが星野リゾートの軽井沢高原教会だった。
数え切れないほどのキャンドルが、野外の夜の世界に散りばめられていた。

一時期、事務系のルーティンワークから解放されたくてアロマキャンドルを
ダイニングテーブルに置いていたことがあった。
薄紫色でラベンダーの香りを放つグラス型のアロマキャンドルだった。
せっかく購入したものの、煙や香りが部屋に残る為、徐々に負担になっていった。
リラックスするどころか、途中で処分してしまったのだ。

終わりに・・・。
ジュリアに傷心でのキャンドルライトは、silent nightやキャロルと書かれています。クリスマスや教会に関係しているようでした。

またキャロルは、クリスマスキャロルのコヴェントリー・キャロルでしょうか。ここでは幼児虐殺が関係しています。

魔術をする際にキャンドルを使うこともあるため、アロマキャンドルも悪魔的です。

また港区芝公園の増上寺では6月16日に100万人のキャンドルナイト@増上寺2018が開催されたようです。

本尊も偶像崇拝にあたりますし浄土宗も悪魔崇拝に繋がります。

関連記事 神様が偶像崇拝を禁じる理由
関連 灰色のオフィスの残像とDestinyの歌

「でんきを消してスローな夜を」と勧めていますが、蚊に刺されたり蒸し暑さが増すような気がするのですが・・・。

そして、軽井沢高原教会は三角形でフリーメイソンを意味しますし建物もピラミッドに見えます。

ピラミッド関連 月のピラミッドの生贄とコカ・コーラの発案者
関連 神様が偶像崇拝を禁じる理由

こちらもどうぞ 離婚率の増加や家族間の犯罪について。

2018年 7月25日