マドモアゼルと麻。


テレホン人生相談のマドモアゼル・愛アドバイザーについて調べてみました。占星術家であり、以前 MyBirthdayやMISTYという占い雑誌でよく見かけました。

男性ですが、マドモアゼル・愛と名乗っています。

マドモアゼルは、フランス語で女性を表すそうで英語の Missに当たるそうです。

また音楽家のモーツァルトは女性だったというマドモアゼル モーツァルトという漫画が、1989年から1990年の期間、日本のコミック・モーニングで連載されていました。

男性でありながら、女性的で意味深な点が、何かタロットカードのTHE DEVIL.のバフォメットや両性具有を思い出させます。

関連記事 白洲次郎の妻、白洲正子
関連記事 コックリさんの起源。占いブームの落とし穴

マドモアゼル・愛公式SHOPでは占星術教材、シルバータリスマン 般若心経、ゼロ磁場商品なども販売しているようです。

この般若心経は、おすすめ出来ません。なぜかというと、短い文章を説きながら最後に呪いをかけているからです。

関連記事 般若心経の真言と呪い

ゼロ磁場商品もおすすめしません。以下のソースで解説されていますので、ご興味のある方は一度ご覧ください。イヤシロチグッズとは、ゼロ磁場商品のことです。

25 2月 イヤシロチグッズが効果はあっても、とんでもないぼったくり商品である確たる根拠。

[引用元:RAPTブログ]

また公式SHOP麻のお店では、麻の古代のパンツ(ふんどし)や麻のストールも取り扱っています。

2016年に大麻所持の疑いで逮捕された、元女優の高樹沙耶(益戸 育江)を思い出しました。彼女はふんどしを好んで締めていましたから。

ふんどし 女性の褌

1980年代後半、当時の人気アイドルであった武田久美子や宮沢りえがグラビアや写真集でふんどしを締め、臀部を露出した姿を披露したことが話題となった。ハイレグ水着やTバックが一般にも浸透しグラビアでも多く見かけるようになっていたが、当時はまだ男性のものという認識が強かったため、女性が硬派な印象のふんどしを締めこんだ姿を公にしたことは衝撃的であった。近年では 益戸育江 がTV取材に対して『手製のふんどしを愛用している』と発言し[10]、木口亜矢、壇蜜が日本ふんどし協会から「ベストフンドシスト」を受賞している。

[引用元:Wikipedia]

ふんどし、履き心地はどうなのでしょうかね。

現代のスタンダードな下着に慣れ親しんでいるので、抵抗を感じますが。

2017-02-27 04:00

こちらもどうぞ

守護樹占いとおまじない
神様が偶像崇拝を禁じる理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です